おひさまと一緒に育てよう

おひさまと革の日用品

8月も後半になりましたが、まだまだ日差しがまぶしい今!
革小物を新調しませんか?
革製品は太陽の光を当てると、どんどんいい色に育つので8月9月は、
新調するのにおすすめの季節です。
 
▲ちなみに、こちらは革の日用品を制作される作家・lore + needlesさんが
実際に使用されているお財布です!素敵に育ってますね^^
使い込むほど、使い手に合わせてやわらかくなじむのも革のよいところですね。
ぜひ一生ものとの出会いを、とりのひとマルシェでしてください。
 

小財布 牛ヌメ革 詳しく見る

 

名刺 / カード入れ 25 牛革柿渋染 詳しく見る

 

三角筆入 牛革柿渋染 詳しく見る

   

 

lore + needles
鳥取県八頭郡智頭町、自然に囲まれた美しい環境で革小物を制作しています。民藝の考え方を基本に、簡素で飾らない、使うたびに美しくなる日用品を素材と遊びながら、ひとつひとつ丁寧に手作りしています。

れんげ蜂蜜
とりのひとマルシェ
¥507
恵み 麦みそ 
藤原みそこうじ店
¥1,080
米みそ
藤原みそこうじ店
¥648
恵み 黒豆みそ
藤原みそこうじ店
¥1,620
ごぼう肉みそ
とりのひとマルシェ
¥540